ここでは、胸のタトゥーを除去する際に気にすべき点、対応する施術法についてなどをご紹介しています。

胸のタトゥー除去の注意点

ギャル系ファッションがお好きな方の中には、若い頃胸元にワンポイントのファッションタトゥーを入れた方もいらっしゃることでしょう。胸はタトゥー除去施術を受ける女性の患者さんの中でも多い部位のようです。

胸にあるタトゥーは、レーザー治療か切除法で除去することがほとんどといわれていますが、この部位に入れたタトゥーを切除する場合、女性は特に注意が必要です。

胸のタトゥー除去のリスク

  • バストが非対称になる可能性がある
  • 傷跡がケロイド状になりやすい
  • バストの美しいカーブが崩れる可能性がある

女性の胸やおしりは、体のほかの部位よりも柔らかく、タトゥー除去施術によって形が変化しやすいのです。乳輪乳頭は簡単に移動してしまうので、ある程度の大きさのタトゥーを切除する場合、慎重に行わないと左右非対称になってしまう可能性が出てきます。

特に女性の場合、体のラインが崩れることは絶対に避けたいことなので十分注意が必要です。タトゥーが消せたとしても、今度はバストラインが変わったことで一生苦しむことになってしまったら元も子もありません。中には、長期に渡って修正を繰り返している患者さんもいるそうです。

では、小さなタトゥーの切除は絶対安全なのかというと、そう単純な話ではありません。
切除法やアブレーション法(削皮法)では傷がケロイド状になって想像以上に目立つものになってしまうこともあるようです。

施術法について

胸はデリケートな部位ですから、施術法の選択は慎重に行うことが大切です。
バストラインの変化が心配な場合、レーザー治療での除去がおすすめ。

※医師によって細かい施術の方法は異なるため、切除法でもわきの方向から皮膚を寄せてくるなど、バストラインや乳頭の位置が変わらないように配慮してくれる方もいらっしゃいます。タトゥーの色や形、大きさなどによって最適な治療法は異なるので、必ず医師に直接診断を受け、適切なアドバイスを受けるようにして下さい。

胸のタトゥーの費用相場

施術法 サイズ 価格
レーザー 3cm×3cmの
タトゥーの場合
5万円~6万円
切除法 3cm 6万円~7万円
削皮法 3cm×3cmの
タトゥーの場合
7万円~8万円
植皮法 1cm×1cmの
タトゥーの場合
2万円~8万円
施術別 東京でタトゥー除去ができるクリニック厳選集