背中

ここでは、背中のタトゥー除去の際に注意すべき点、施術法や費用相場などをご紹介します。

背中のタトゥー除去の注意点

背中のタトゥーは普段あまり目立つことはありません。しかし、プールや温泉など公共の場所の一部では刺青があると入場できないところもあるので、除去したいと思う方も多いようです。

背中のタトゥー除去で注意が必要になるのは、主に切除法を用いるケースです。

背骨あたりにあるタトゥー・刺青の場合、切除するとだんだん傷跡が幅広くなってしまうことがあるようです。また、肩甲骨の付近で切除を行った場合は、傷跡が盛り上がってケロイド状になることが多いといわれています。

肩甲骨付近はよく動かす部分ですので、皮膚に余裕がなくなると「肩を動かすたびにつっぱり感が出る」という後遺症が残る可能性もあります。

さらに、下着や衣服による圧迫や摩擦が多い腰・肩周りは、後のケアについても注意が必要です。

治療部位に下着、女性であればショーツやブラジャーがあたって刺激を受けると、肥厚性瘢痕(傷跡が赤く盛り上がり、ミミズ腫れのようになる状態で、時間の経過とともに治癒する)やケロイド(肥厚性瘢痕が治らなくなり、増え続けていくもの)ができやすくなります。

切除法などの手術によってタトゥーを除去する場合、術後しばらくの間は日常生活や運動に制限がかかる可能性があることも頭に入れておきましょう。

施術法について

背中にある小さなタトゥーは位置によっては切除法も可能ですが、それ以外のケースでは削皮法かレーザー、植皮法を選択するのが安全です。どうしても切除法にしたい場合は、必ず分割切除となります。

大きなタトゥーを除去する場合は、削皮法が第一候補として提案されます。

メスを入れる施術はリスクが大きいため、レーザー治療を選択する方も多いです。ただし、レーザー治療を選ぶ場合は、自分のタトゥーに使われている色を薄くできるかどうかをあらかじめクリニックに確認しておくことが重要です。

※一般的にタトゥー除去に使われるQスイッチヤグレーザーでは、黒や紺など特定の色にしか対応できません。ピコレーザーを使用する場合はオールカラーのタトゥーに対応可能です。

背中のタトゥー除去の費用相場

施術法 サイズ 価格
レーザー 5cm×5cmの
タトゥーの場合
9万円~10万円
切除法 5cm 10万円~
削皮法 5cm×5cmの
タトゥーの場合
10万円~15万円
植皮法 はがき大サイズ 30万円~
施術別 東京でタトゥー除去ができるクリニック厳選集