HOME » 東京都のタトゥー除去ができる病院リスト » 秋葉原中央クリニック

秋葉原中央クリニック

ここでは、秋葉原中央クリニックの特徴などを詳しくご紹介しています。主なタトゥー除去施術法と価格、口コミなどを見てみましょう。

秋葉原中央クリニック_キャプチャ
引用元:秋葉原中央クリニック(http://www.akiba-chuoh.com/tattoo/)

秋葉原中央クリニックの特徴

タトゥー・刺青除去でとても人気のあるクリニックです。

秋葉原駅から徒歩3分という好立地のため、都内にお勤めの方なら仕事帰りに立ち寄ることもでき便利です。

院長の望月先生は、大学病院での経験や日本国内での美容整形技術の学会発表、美容先進国の韓国などさまざまな国で多数の美容技術を修得してきた先生です。「体に優しく、美しく治す」ということを大事に診療しています。

患者さんの気持ちを優先しながらも、安全第一で治療法を考えてくれるので、タトゥー除去による傷跡や肌へのダメージが心配な方は是非カウンセリングを受けてみて下さい。

おすすめのポイント

カウンセリングはじっくりと

患者さんの希望を最大限叶えられるよう、カウンセリングは時間をかけて丁寧に行っている。

タトゥーをはじめ、体に関することは患者様にとって、とてもデリケートな悩みです。当院では、カウンセリングで患者様がどのようなことでお悩みになっているかをおうかがいし、患者様にとって最適な施術方法やケアの仕方などご納得のいくまでご説明します。じっくりカウンセリングを行うことによって患者様が抱えていらっしゃる悩みや不安を解消し、安心して治療が受けられるように配慮しています。

カウンセリング時には施術の症例画像をご確認いただけますので、ご希望される施術内容と結果のイメージが異なる場合や施術方法に少しでも不安を感じるようでしたら、施術は行いません。また、施術効果や治療後のケアについても併せて丁寧にご説明いたします。 カウンセリングルームは完全個室となっており、他の患者様と顔を合わせることはなく、相談内容や施術内容もご家族を含む第三者に開示することはありません。(ご本人が開示を希望する場合を除く)

診察・カウンセリングは無料。不安な点や心配な点があれば、お気軽にご相談ください。施術後は24時間、電話で緊急対応をしていますので、診療時間外でも安心してお問い合わせください。なお営業時間内に来院いただけない方などには、メールでの相談も承っております。(メールでのご相談の場合はすぐにお応えできない場合もあります)

アフターケアもしっかりしている

「患者さんとは一生のお付き合い」をコンセプトとしているので、施術後のケアも万全。

当院では「患者様とは一生のお付き合い」をモットーにしており、アフターケアも万全を期しています。施術直後は通院により経過を見ながらケアのアドバイスをし、患者様の疑問にお答えしながら不安や心配を解消しています。また、通院期間の終了後はもちろん、施術から数年経っていてもアフターケアは続いています。何か疑問などがございましたら、お気軽にご相談ください。施術後の検診はすべて無料です。

日本で唯一の画期的なタトゥー除去施術

EPL法という画期的なタトゥー除去施術が受けられる(日本では唯一)。 ※EPL法…2種類のレーザーを使い、“アブレーション(皮膚を削る)+レーザー(色素を破壊する)”と2段階治療を行うことで、従来のタトゥー除去施術よりも飛躍的に効果をアップさせた方法。

最も大きなポイントは、EPL法という2段階治療を取り扱っている点です。 1回の施術でタトゥーの大部分を除去できるので、レーザー治療では時間がかかりすぎて手術しか選択肢がなかった人には嬉しい治療法です。

また、治療後の検診はすべて無料で行ってくれ、気になることや不安なことはすぐに相談できる体制なのも安心です。 カウンセリングで無理に治療を勧められることはないので、気軽に相談してみましょう。

自分に合ったタトゥー除去方法が見つけられる

タトゥーの除去方法は、レーザー照射治療と外科的治療に大別されます。レーザー照射治療は、光によって患部の色素を分解するもので、傷が残らず施術時間も短時間で、痛みもあまりありません。レーザー照射治療の場合、黒や紺、こげ茶など濃い色には反応しやすく比較的効果がわかりやすいのですが、黄色や青など薄い色には反応しにくいため、効果が十分に現れないことがあります。また、状態によっては数回の施術が必要となる場合もあります。

外科的治療は、タトゥーが入った部分の皮膚を切除したり削除したりするもので、広範囲のタトゥーにも対応できます。基本的に麻酔をするため痛みはある程度和らぎますが、広範囲であれば施術時間もかかりますし、施術後の経過観察のため通院期間も長期になることがあります。

当院では、全国でもわずかといわれる「EPL法」という独自のレーザー照射治療の施術法を採用しています。EPL法とは、エルビウムヤグレーザーでタトゥーのある表皮を削り(アブレーション法)、その後にピコレーザーで残った色素を分解する施術方法です。性質の異なるレーザー照射治療を2段階に分けて行うことで、最大限の除去効果を得られる上、肌にも優しくきれいな仕上がりが期待できます。そのため最新のタトゥー除去施術として、高い人気があります。

小さな範囲のタトゥーならピコレーザーのみの施術でも十分対応できる場合もあり、タトゥーの大きさや色、部位、インク剤によっても施術内容が変わってきます。カウンセリングで患者様のタトゥーを診察し、最適な施術方法をご提案します。

また結婚や就職を控えてすぐにでもタトゥーを消したい方、多少傷が残ってもタトゥーをわからなくしたい方、広範囲にわたったタトゥーを除去したい方など、患者様のさまざまなご要望にも対応しますので、ぜひ一度ご相談ください。

タトゥー除去施術法&価格

日本ではここでしか受けられない、「EPL法」という施術法を取り扱っています。エルビウムヤグレーザーで表皮を削り(アブレーション法)、そのあとピコレーザーで残った色素を分解する2段階治療を行うことで最大限の効果を得られます。肌にも優しいので仕上がりの美しさでも人気の高い施術です。

このほか、ピコレーザーのみの施術や切除法、アブレーション法での施術も可能です。

施術法 1cm² 10cm²以下 11~15cm²以下 16~20cm²以下
ピコレーザー 750円 30,000円
(モニター価格
24,000円)
38,000円
(モニター価格
30,400円)
44,800円
(モニター価格
35,840円)
EPL法 13,500円 135,000円 180,000円 202,000円
切除法 12,000円 120,000円 160,000円 180,000円
剥削法 9,000円 90,000円 120,000円 135,000円

※1回あたりの価格

秋葉原中央クリニックの口コミ

  • ネットで調べてここへ相談に来ました。悩んでいることをすべてお話ししたところ、とても丁寧親切にご説明して下さったので思い切って施術に踏み切りました。レーザーでタトゥーを除去するので、ダウンタイムがなくて助かっています。
  • 他の病院では切除しかないと言われていたのですが、こちらではレーザーでも対応できるとのことだったのでここに決めました。4cm四方の小さなタトゥーなので施術時間は10分くらいで早かったです。麻酔なしでやってもらいましたが、自分の場合は大丈夫でした。自分は男ですが、この美容外科は受付後すぐに個室に通してくれるので、周りの目を気にせず通えておすすめです。
  • タトゥーを隠す生活に疲れ、除去することにしました。カウンセリングをすごく丁寧にしてくれたので、治療にあたって不安なことは何もありませんでした。来る前はレーザーで本当に消えるか心配でしたが、1回でもだいぶ薄く目立たなくなっています。治療中は思ったより痛かったですが、ほんの数分だし耐えられないほどではないです。長年悩んでいましたが、もっと早く来れば良かったです。

クリニックデータ

住所 東京都千代田区神田佐久間町2丁目20番地 翔和秋葉原ビル2F (1Fコンビニサンクス)
アクセス JR秋葉原駅昭和通り口より3分、東京メトロ日比谷線秋葉原駅出口1より1分
受付時間 9:30~20:00
休診日 不定休
院長名 望月 正人 先生
所属学会 日本形成外科学会会員
日本美容外科学会会員(JSAS)
日本美容外科学会(補助)会員(JSAPS)
日本美容皮膚科学会会員
施術別 東京でタトゥー除去ができるクリニック厳選集